結婚式のブーケ・・正直、お値段がそれなりにしてしまいますよね。 ウエディングドレス用とカラードレス用、洋装用、和装用、前撮り用・・考えていると頭の中に0が沢山並んでくると思います。素敵なドレスは着たいし、前撮りもしたいし・・

聞くところによると、ブーケをいくつも揃えるのは厳しいし、前撮りもレンタルで節約しよう・・と考える方も多いそうです。

ですが、ちょっと待って下さい!

前撮り用のブーケ、このドライフラワーブーケなら材料費 約3,500円で出来てしまいます。しかも所要時間はたったの5分。

今回はプロのデザイナーが作ったような素敵なデザインで簡単に作れる花レシピと作り方を動画で説明していきます。ボリュームもそれなりにあるので豪華に見えるのもお約束します。

ドライフラワーブーケの花材

  • ユーカリ
  • プロテアロビン
  • セルリア
  • アスチルベ
  • ベロニカ

  お花以外に必要なもの

  ハサミ
  麻ひも(100円ショップなどに売っています)

 

 材料が揃ったら、下記の動画を見ながら簡単に作ることができます。

 花材の説明もしているので、購入前にチェックして、作るときに見ながら制作をお勧めします。

 

制作後のドライ過程の注意事項

動画の中でも解説していますが、束ねたブーケは風通しの良いところ、直接エアコンの風や外からの風が当たらないところ、直射日光の当たらないところで吊るしてドライにするのが簡単です。

風通しの良いところってどこ?

と、思うと思うのですが、空気が対流しないところ

例えば、狭い廊下や換気しない狭い部屋、トイレや洗面所、キッチンなど湿気の多いところ、窓のカーテンレールに下げたりは避けて下さい。

1、2週間で仕上がりますが、余裕を持って制作することをお勧めします。

持ち運びは激しく当たると壊れやすいので、柔らかい布やプチプチなどに包んで、箱に入れることもお勧めします。

 

新居ではインテリアブーケに

ドライフラワーブーケは湿気や直射日光を避けて飾れば、長く楽しむことができます。

ぜひ、思い出と一緒にインテリアとして楽しんで下さい。